Archive for the ‘未分類’ Category

二流の人

日曜日, 2月 16th, 2014

大河ドラマ 黒田勘兵衛がやってるうちに上げとかないと。
 
(さらに…)

古い映像の音楽

日曜日, 1月 19th, 2014

古くすれた音楽のもっさりとした音、いいよね。
映像もスレスレのガタガタ。
 
(さらに…)

成長。

木曜日, 9月 5th, 2013

数年前

「○○ちゃんはお酒なにのむ? チューハイかな?」

「ううん、私、お酒飲まない。早く行こうよ」

 
なんて、40歳過ぎの禿げ上がったオッサンと、茶髪の女子中学生が話していた。
(さらに…)

【平成演歌塾】レッスン生徒 ”ジム・オルーク”

日曜日, 8月 11th, 2013

 

混乱。

(さらに…)

Daihei Shibata

金曜日, 5月 31st, 2013

 

めちゃくちゃかっこいい。
(さらに…)

DEAD GIVEAWAY

土曜日, 5月 25th, 2013

 

だいぶ乗り遅れた。

だいぶかっこいい。

 

 
 

アメリカであった女性3人監禁事件の第一発見者のインタビュー。

こんなおっさん、バイト先にいたな。

 

球団応援歌

水曜日, 5月 8th, 2013

 

 

 

 長嶋茂雄と松井秀喜の両人が国民栄誉賞をもらった。

 ご存知の通り彼らは巨人軍として在籍していた。
話しも面白く、成績も残している彼らは多くの観客に愛され、応援歌を歌われていた。

各球団、目立った選手には応援歌がある。
観客は贔屓の球団の歌を、贔屓の選手の歌を歌いながら彼らを応援する。
そうして球団と観客が力を合わせてセ・パ・リーグの優勝、そして日本一へと邁進する。

その年その年と球団が変わる事は稀であるが、選手は変わる。
選手が代われば応援歌も変わる。

そう、野球の応援歌は日本において稀な生きた音楽なのである。

 戦前、民謡や童謡は時代や地域ごとに歌詞、節が違っていた。
それは、その時代のその地域の人々が歌を思い思いに作り、歌い続けていた為である。
この頃の音楽は生きていた。
しかし義務教育によってそれは滅びた。
全国共通で教科書を使い、楽譜に記録する事により節は統一され、歌詞から地域も時代もなくなった。
水面下で、子供達に替え歌として歌われているが、地域というには狭く、時代と呼ぶには短すぎる。

 ところが、野球にはまだある。
球団は地域であり、監督、投手、野手、打者は時代である。
我が巨人軍は永久に不滅ならば、他球団も姿形を変えようとも永久に不滅であろう。
ならば、球団応援歌も永久に不滅である。

 生きた音楽を記録するのは野暮であるはあるが
やはり聞くと面白いので、ぜひ記録していただきたい。
そして適当な頃合いに消していただきたい。

 以下、時代別に応援歌の動画を貼るが巨人軍の応援歌をあまり知らないので、ドラゴンズの応援歌を貼る。
板東英二の歌声は実に心地いい。

 
 

 

 

 

 

 
 

安定は、希望です。 公明党

月曜日, 4月 22nd, 2013

 

 

公明党のポスターがかわいくなった。

 

山口が喋る時の背景の壁紙も変わってかわいい。

 

色とフォントと山口が可愛い。

 

 
[new komeito]新イメージポスター発表 政治の安定こそ希望

[動画]山口氏 区割り審議に民主などは協力を

宣戦国北朝鮮に告ぐ、繋ぐ継ぐ歌を。

月曜日, 4月 15th, 2013

 

 

 

 
 

 
なんかアホみたいに開戦ムードだし、北朝鮮が無くなる前に彼らの歌を。

 
歌詞は知らないけど、朝鮮語は一語一語はきはきと発音して心躍る。

 

 

 
 

 

 

 
 

アニメ「惡の華」のエンディングにasa-chang&巡礼

金曜日, 4月 12th, 2013

 

 

アニメ「惡の華」のエンディングにasa-chang&巡礼が。

 

 

 

 
映画「けものがれ、俺らの猿と」のエンディング曲『花』のリミックス。
タイトルは『花 -a last flower-』
もうアイチューンストアーで買えるらしい。

 

asa-chang&巡礼はいつだったかユザーンと浦山秀彦が脱退して、
asa-changだけになったから解散したもんだと思ってた。
そしたら去年、バイオリン奏者・須原杏、サックス奏者・後関好宏って人たちと組んでた。
今回の花のリミックスも、前のタブラだった所がバイオリンに変わってる。

 
 
asa-changのコメント。


 

 
ってことで、オリジナルの花。