テレワーク導入後のセキュリティ対策について

1月 21, 2021 3:30 pm Published by Leave your thoughts

 テレワークの導入方法はコロナ禍における需要拡大で、多くのサービスが生まれ、あるいは再認識され、その敷居は大きく下がっています。
 そういった状況により多くの会社が、会社の規模や、業務内容に合わせてテレワークの導入を進めることができました。

 しかし、表があるとき、必ず裏も存在します。

 急ピッチで進められた、深い議論の無いテレワーク導入により、セキュリティの弱さが危惧されています。
 そして昨年、安全とされていたVPN接続やデータの暗号化を突破するようなウィルスや、攻撃も発生しています。

【日本経済新聞】VPN経由の攻撃相次ぐ
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO68094130S1A110C2TJ1000?unlock=1

【ビジネス+IT】警察庁も被害…だが「VPNは危険でゼロトラストネットワークは安全」ではない
https://www.sbbit.jp/article/cont1/48949


 いろいろなパターンがある、テレワーク形式。 どのように対応すればいいのか。
 総務省よりテレワークにおけるセキュリティについて、パターン別で紹介されていました。

【総務省】テレワークにおけるセキュリティ確保
https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/cybersecurity/telework/

参考:

【is702】2021年に注意したいセキュリティの脅威とは
https://is702.jp/special/3797/

【LAC】テレワーク環境セキュリティ対策簡易チェック
https://www.lac.co.jp/telework/security_check.html

【YAHOO!ニュース】テレワークの最大リスクは「情報漏洩」 防ぐための4つのポイントまとめ
https://news.yahoo.co.jp/articles/44bad3412cf6eb3c0f7aa41a62d39cfb881b5b02

社内アンケートを成功させるフォーム活用術!目的設定からフィードバックまでの手順を解説
https://www.kreisel.bz/lab/form_sevey_team

Categorised in:

This post was written by irima-su

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA